*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんばんは、ざ・はむぱぱです。

無事昨日連載100回を迎えることができたいざハム☆
気づくと今日で開設4ヶ月目なんですね。
時間が経つのは早いものだと我ながらびっくりです。
リンクをしていただける人や、お友達になっていただける人も出てきました。
こうなってくると早く開設1年といった節目を迎えたいものだ。その時にはいったい我がハム王国はどうなってるかなと心も弾みます。

というわけで、今日のちび達の様子も見てみましょう。
先ほどかよ子を散歩させていたときです。
そろそろ衣装ケースに戻そうと思った矢先、音はすれども姿は見えません。

豆みたいに壺の中に落ちているのかなと思い、覗いてみましたが、床の間の2個の壺の中には見あたりません。
しかし、近くで音がします。
よもやと思い床の間のペットボトルの箱を覗いてみたとことろ

なんとかここから脱出ちなきゃ


かよ母さん大苦戦中。
ペットボトルを登ろうとしますが、つるつる滑って登れません。

お父たん、ここから出ちてくだたい


お、国際救助隊が出動したことに気づいたようです。
この箱から出してほしいと目で訴えかけます。
この後まもなくかよ子救出は完了しました。

それにしても、この箱は横の壁をちびどもが(特にかよ子が)がりがりするのを防ぐため、箱を起き、箱が動かないように箱の中に水を入れたペットボトルを詰め込んでおいたというものなんですが、どうやって登ったのでしょうか?

こんな風になっています


箱と壁の間に隙間はないので、手足を踏ん張って登ることもできないですし、ジャンプして箱のふちに飛びつき、しがみついて上半身だけの力で登ったという荒業を敢行したとでもいうのでしょうか。
ちょっと今後のかよ子の行動に注目してみたいと思います。





にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
にほんブログ村

↑かよ子のスーパープレイの謎が知りたいのクリックをお願いします。↑


スポンサーサイト


この記事へコメントする















ざ・はむぱぱ

Author:ざ・はむぱぱ
神奈川県の湘南地方ではむままとゴールデンハムスター13匹と一緒に生活中
今、ハムスターを見ていることが一番幸せ

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
にほんブログ村

にほんブログ村に参加しました。よろしかったらクリックお願いします

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。