*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんばんは、ざ・はむぱぱです。
今日でちびたちは1ヶ月目の誕生日を迎えました。もうすぐぼたんの子供たちが母親から離れてから1週間近くになります。
子供たちの体重は全員62g~67gで、1か月目にしてはまぁまぁ。ホームセンターなどで飼育、販売されている個体よりはまぁまぁ大きいと思います。
みんな母親のぼたんくらいまでは大きくなりそうです。

ぼたんも徐々に体重が戻ってきたようです。
もっとも、まだ気が立っている部分があるようで、今週ははむままを噛んで出血させたりとちょっと普段の人慣れしているぼたんからは考えられない行動が目立ちますが、そのうち落ち着いてくれると信じています。

さてさっきのことです。
今日は子供部屋の掃除でした。
5匹のちびは寝起きにも関わらず、緊急避難場所の水槽に移され、はむままが部屋を掃除し、巣材を入れ替えてくれるのをわきわきしながら待っています。

早く帰ってご飯食べたいね~  ね~


無事掃除が終わったので、子育て部屋にちび達を戻し、リビングでほかの子たちのお世話をしていました。
で、ふとちび達の様子が気になって戻ってみたところ・・・・・・



よほど起きぬけでのどが渇いていたのか必死で5匹がボトルの取り合いを始めます
その様子が可愛らしかったので、しばらくはむままと一緒に見ていたのですが、いつまでもこの状況が続き、結構な時間が経っても誰も水が飲めていないので、再度避難場所の水槽に1匹づつ戻し、1匹づつボトルを差し出して、ようやく全員が水を飲むことができました。

それにしてもちょっと順番我慢すれば全員お腹いっぱい飲めるくらいの水はあるのに、ものすごい執着心です。野性下でこんなことやっていたら、一発で天敵に寝こそぎやられそうな気がします。
なぜ、野性のゴルハムが絶滅しかけているのか、そしてゴールデンハムスターが大人になったら単独飼育しなければならないかの理由を垣間見たような気がしました。
ちび達の共同生活もあと5日程度。
みんな怪我したり、渇き死にしない程度にモニュモニュモニュ相撲等で水飲む順番を決めてほしいものです。




にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
にほんブログ村

↑ちびどももっと落ち着きなさいのクリックをお願いします。↑








スポンサーサイト


この記事へコメントする















ざ・はむぱぱ

Author:ざ・はむぱぱ
神奈川県の湘南地方ではむままとゴールデンハムスター13匹と一緒に生活中
今、ハムスターを見ていることが一番幸せ

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
にほんブログ村

にほんブログ村に参加しました。よろしかったらクリックお願いします

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。