*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんばんは、ざ・はむぱぱです。
我が家では食事はペレットを中心に与えています。
大き目のペレット2個と野菜を2種類が我が家の食事です。(時折果物を含め3種類になります)
栄養バランスのことを考えてペレットを食べて欲しいので野菜もそれほど多くは与えません。
さて、ペレットを2個にしているのはそれ以上与えると大量に残すからです。
豆のようにあまり溜め込まずその日のうちにペロッと食べてしまう子もいれば、必ずいくらかは保存食料として巣に持ち帰りちびちびと食べている子もいますが、2個以上与えるとたいてい残します。
というわけでペレットは2個が適量という考え方で食事の分量は決まっていました。

そのせいかは分かりませんが、我が家のハム子たちはあまり大きくありません。
小さくはないですが、最近まで最大のハムは先日亡くなったくり子でした。
くり子だけは140gを常に超えていました。
もっともくり子の場合は上背があり、手足も長いので140gあって当たり前だったと思います。

他はだいたい120g~130g台です。
くり子、白ちゃん、小次郎を除くと我が家のハム子はみな血縁関係にあります。
かよ子が120g半ばくらいの体格です。豆も同じような大きさでしたし、いち子たちの父ハムのダイヤ君も100g級のハムでしたので、あまり大きくはならない家系なんだなと考えていました。

ところが、この冬になってからぼたんとおはぎの体重が徐々に増えてきました。
日によっては140gを超えている日もあります。

ぼたん出産前よりふくふくしてるよ

ぼたんキャリアハイ体重です


またこじ塚を作って寝ていた小次郎が寒そうだったので、巣箱を買ってあげたところ、この巣箱がいたく気に入ったのか、小次郎は半ひきこもりハムとなってしまい体重が1月くらいの間に20g近く増えてしまいました。

引きこもったら大きくなったよ

この冬引きこもりで大きくなった小次郎です


さらにはもも太です。先週家を1日空けた際、多めに餌を入れておいてあげたら、それを全部食べ、さらにそれを機に今まで悩んできた多飲多尿がピタッと止まりました。
そしたらどんどん体重の増えること増えること70g~100gオーバーまで苦労していたことなどどこへやら1週間で20g増えてしまい、さらに増えていきそうな見込みです。

体がむくんでいるのではないか、内臓が悪いのではないかと心配し、毎日体を触ってチェックしてみましたが、さわりごこちが父ハムの悟天君にそっくりのプニプニ感。
どうやら栄養状態がいいので、普通に大きくなっているだけのようです。

もも太まだまだおっきくなるよ

貧相さがまったく消えたもも太です


というわけで、冬ということもあるので、我が家の第三世代。
ぼたんの子供達には特にペレットを多めに与えてみることにします。(とはいえ、栄養バランスのことを考えあくまでペレット増量です)
成長期ですし、悟天君も160g超の体格だったことですし、我が家初の150g超えのハム子が誕生するかもしれませんね。





にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
にほんブログ村

↑みんなが暖かな冬を過ごせるよう応援のクリックお願いします。↑

スポンサーサイト


この記事へコメントする















ざ・はむぱぱ

Author:ざ・はむぱぱ
神奈川県の湘南地方ではむままとゴールデンハムスター13匹と一緒に生活中
今、ハムスターを見ていることが一番幸せ

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
にほんブログ村

にほんブログ村に参加しました。よろしかったらクリックお願いします

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。