*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こんばんは、ざ・はむぱぱです。
昨日はおはぎの写真を撮って簡単に記事を投稿したんですが、ところが写真を撮ってブログを更新している間におはぎが行方不明になりました。

散歩をさせていた和室にはおはぎの姿が見あたりません。
物音ひとつしません。
「ひょっとしたら襖を開けたときに気づかないうちに外に出たかも」とはむままが言い出したからさぁたいへん。
しかも和室の隣のリビングと廊下の間の扉、リビングと台所の間の扉、廊下とはむままの部屋の扉が開いていたのでさぁたいへん。

大捜索が開始されました。
窓も玄関もしまっているので、家から出ているはずはない。
お父さんとお母さん2人で1時間探したのですが見つかりません。
以前、かよ子が脱走したときは、物音がしたので近くにいるというのが分かったのですが、今回は物音1つしません。
2人して途方にくれてしまい、ともかく最初にいた和室に本当におはぎがいないか徹底捜索しようということになり、警察犬ならぬ警察鼠も投入しようということになりました。
ぼたんを和室に連れて行けば、ほかのハムスターがきたということで反応するかもしれないと考えたのです。
結果はてきめん。
床の間に置いてある予備の小さな冷蔵庫の影からおはぎが音もなくす~っと出てきました。

ふんか、ふんか、誰かいるの?


どうやらいつもより長いこと出ていたので冷蔵庫の下で寝てしまっていた模様です。

寝癖毛繕いしなっきゃ、えちゅえちゅ。


毛繕いが一段落したところで、おはぎはおうちに戻り散歩はぼたんと強制交代になりました。
元々おはぎはうちで一番賢いので動くときもがさがさ動かないし、ものを噛んだり破壊したりしないので、音で存在を確認するのが難しいんです。
そんなおはぎが物音一つ立てず狭くて人間が目視できない場所で寝てしまったら存在を確認すべくもないんですね。

というわけで皆さんも賢いハムを散歩に出すときは要注意ですよ。




にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
にほんブログ村

↑おはぎがステルスモードに入らぬよう祈願のクリックをお願いします↑


スポンサーサイト


この記事へコメントする















ざ・はむぱぱ

Author:ざ・はむぱぱ
神奈川県の湘南地方ではむままとゴールデンハムスター13匹と一緒に生活中
今、ハムスターを見ていることが一番幸せ

にほんブログ村 ハムスターブログ ゴールデンハムスターへ
にほんブログ村

にほんブログ村に参加しました。よろしかったらクリックお願いします

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。